So-net無料ブログ作成
検索選択
サイクルロードレース ブログトップ
前の10件 | -

続・サイクルパーティー! 25-11-18 [サイクルロードレース]

11/17(日) 千賀サイクル・サイクルパーティーに行ってきました。


このサイクルパーティーは千賀サイクルシエルヴォ奈良の選手たちで楽しむ手作りのイベントといった感じで、初心者から走り込んでる人まで楽しめる緩い雰囲気でした。
会場は長良川サービスセンターのコースだったので、風が強いと寒さが厳しくなってしまうので、子連れとしては心配な場所です。ただ当日は風も弱かったので一安心でしたし、私としては寒いと他事が気になりすぎてイベントに集中できなくなるので、本当にこれが最大の心配事でした。(長良川クリテの時にも同じことが言えますね)


IMG_5536.jpg
我が家は最近ジテツウを始めた嫁も参加ということになり、ウィラースクールに参加。


私はシエルボ奈良の井上選手による「平坦コースで速く走るには」講座へ。インナーローでくるくる回したりアウタートップでじんわり踏んだりする練習です。インナーロー練習では尻が跳ねてしまう理由を教えてもらったり、アウタートップ練習はゆっくり踏むことでペダリングのどの位置で力がかかっているかをはっきりと体感するものでした。
当日は練習の順番を間違えたとのことで、アウタートップでどこで力がかかっているかを分った後で、インナーローで高回転練習をすると効率の良いペダリングができるようになるとのことでした。毎回ぼんやりと三本ローラーに乗ってる僕としては意味のある講座だったともいえますね。

IMG_5585.jpg
その後はTREKバイクを試乗してあまりの安定感に驚いたり、

IMG_5587.jpg
インソール体験をしたり、

IMG_5599.jpg
シエルヴォのスタッフと遊んだり(子供たちは大喜びでした)、

IMG_5591.jpg
弁当食べたりと緩い雰囲気です。


<2時間サイクルマラソン>
お昼からはメインイベントの2時間サイクルマラソンです。ガッツリ走りたい人は前方へ、サイクリングペースの人は後方からのスタート。
ローリングスタートというか北に向かう時はのんびりペース、長良川側へ移動した時点でよーいドン。もちろんレースではありませんし、2時間走り続けるのでスタートアタックはかかりませんが、シエルヴォの選手の引きで集団は40km/hオーバーで進みます。私も集団に位置し千切ないように注意します。決して千切れるペースではないですが、40km超なので何かの拍子に切れてしまうと集団復帰が難しいからです。

私自身はこれほどしっかりと走れるイベントだとは思ってもみなかったので、ボトルも持たず子供たちにもすぐに戻ってくるから芝生の所でドッジボールをする約束までしていました(笑)。

3周目くらいの北向きの時に気がつくと二人前の選手が集団から千切れかけているのに気がつきました。正確には気付いた時には遅かったです。これはいかん、と私自身踏み倒しますし集団復帰くらいできると自身もありました。先頭集団に復帰させたら私自身は子供たちの所へ戻ろう、だから目一杯踏もう、と。

結局千切れた集団を戻すことができず閉店終了。その後も個人TT頑張った後でコースから出ました。CARO SPORTの人に「ブログ見てるぞー!」と声をかけてもらいました。はい、ブログ更新です(笑)。

子供たちと少し遊んだ後でもう一度コースへ。一人で走り続けるつまらなさを感じながらも30km/hオーバーをノルマとしてコース内をクルクル。1時間くらい走り続けたところで再度CARO SPORTの人にも声をかけてもらってそのまま無賃乗車しようとしたところで脚がつってしまい最終的にコースから出ました。。。。


私自身、集団走行やクリテとしての走りにはついていく自信を持ちながら、前方をしっかり見る目を持っていませんでした。脚があるのに千切られてしまう悔しさというんでしょうか、「あ!」と思った瞬間はもう遅いですし、仮に集団に追い付いても脚を使ってしまったことにもなります。そうならない視野を持つこと、レースペースでの走り慣れも重要だと痛感でした。
そして集団に復帰させることがきなかった基本的な脚の無さ、集団をふるい落としながら走る先頭集団の走り方、でも決して急加速でもない省エネ的なクレバーなペース配分。普段から千切られる前提で走ってる私自身の大きな反省にもなります。本当、いろいろ勉強になりました。

またコース外から眺めていても2時間という時間的長さもあり各コーナーからの急加速はありながらも先頭集団は40km/hくらいでしたし、レースでないので皆で頑張って行こう!といった感じの高速練習会の雰囲気もあり本当に千切れてしまい参加できない悔しさがありました。
次回は2時間先頭集団で走り続けることを目標に参加したいですね。


IMG_5611.jpg
その後はお楽しみ抽選会&じゃんけん大会(商品はTREKのMTB!)。私は冬用インナーキャップ、嫁は夏用(笑)ヘアバンドが当りました。

イベントは早朝から夕方までの長時間ですし、風を遮るものがない場所でもあるので小さい子供連れは季節によって参加を考えてしまいます。でも私自身は新たな楽しい大きな目標だできたと思っています。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

サイクルパーティー。 25-11-17 [サイクルロードレース]

今日は千賀サイクルのサイクルパーティーに行ってきました。

IMG_5585.jpg
試乗車のマドンに乗ってご満悦ですが、この後やっぱり本当に大切なことに気がつきました。

早起きして疲れてしまっているので明日以降また書きます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

リトルワールド・サイクルミーティング。 25-08-12 [サイクルロードレース]

8/11(日)
リトルワールドのサイクルミーティングに出場してきました。本当に久しぶり、レースとしては昨年のグリムMTB以来、サイクルロードレースとしては一昨年の12月以来の出走です。

IMG_4504.jpg
久しぶりでもいつもの定位置です。懐かしくも心地良い雰囲気を感じました。

IMG_4500.jpg
最近は減量のための食事制限を続けていましたが、当日朝だけは別。カロリー摂取にとバター醤油ご飯です。

IMG_4503.jpg
お代りでタマゴ醤油ご飯です!

130811little-110.jpg
NEWマシン投入した英さんと近所で待ち合わせ、それからは車中アレコレ盛り上がりながらリトルワールド近くに車を止め自走で会場入りです。朝陽で綺麗に輝く犬山の田園を眺めながらリトル着、その後は駐車場までの上りでインナーローで脚も閉店売り切れ状態でした・・・・。

久しぶりのリトルなのでビギナークラスでエントリー。いつの間にか黄色のヘルメットカバーも緑色に変わっていました。
コースも綺麗に舗装され以前のような荒れた路面ではないものの、その分コース上に浮いた小石や小枝が余計に気になる感じでした。

<さてレース>
久しぶりすぎるレースなのでローリング走行時も怖い思いをすると思い最後尾でスタート待機。

するとスタート直前にピストル音が!?『あれ?ビギナーのローリングスタートは笛のはず。』と思っているとやっぱりパンク音でした。スタート直前にチューブ交換もできないだろうし、仲間もいない様子だったのでDNSとなるのかな?と見ているとO前親分が自身のホイールを渡していました。何年か前に長良川クリテでもパンクした選手に自身のホイールを差し出していましたし、普段からあの楽しいキャラですが、あぁいった誰彼構わずサポートするあたりがさすがの親分さんたるO前親分だなと思ってしまいました。

さて、笛が鳴りローリングスタート。【 と こ ろ が・・・ 】ローリング走行時ですら集団についていくのが精一杯なんです。最近の食事制限からパワーが出ず、試走段階から『肉が足りない!』な感覚を覚えていました。文字通り筋肉が足りないのと、肉を食べていないことからのパワー不足との両方でした。やっぱり肉は食べなければいかんですね。

それでも重量級の私なのでアフリカ過ぎてからの下りとその後の平坦区間で集団復帰しピストル鳴ってよーいドン。

当たり前のように、あっという間に千切られます。いくらなんでも1周目くらいは付いていけると思っていましたし、下りと平坦で集団復帰できるとも思っていましたが、甘い甘い考えでした。

さっそく個人TT世界一周ステージの開始でした。ずいぶん前にスポーツクラスで走った時に上りでも40km/h超で走ってたのに、30km/h未満でも千切られてしまっています。

心拍数は200超/分!自分自身このレベルでも最大心拍数が200を超えることが出来ることに驚きつつ、このまま頑張って練習すればまだまだいけるのかな、とレース中に考えてしまう有様でした。

コースの舗装が綺麗になったので、下りと平坦区間は本当に思いっきり攻めて走ることが出来ました。自分自身の脚の具合と、上りでないからこそ他の選手を抜き去ることのできる気持ち良さを全身で感じていました。

そして以前と大きく違うところは路側帯との間の出っ張りがなくなったことです。全てフラット路面になったのでどこまで走っていいのか、ドイツカーブではどこまでインをついていいのか分からず戸惑ってしまいました。昔はミニマンホールの蓋と路側帯の間を目指せばよかったのに、どこまでもインをついてしまうとその分カーブの出口で大きく膨らむことにもなり違和感を感じてしまいました。

結局1周目の山形であっさり抜かれた英さんの後姿を見ることもなくずいぶん引き離されてドベ近くでゴール。

毎度のことながら体内阿鼻叫喚、体内地獄絵図を繰り広げヨレヨレでした。

IMG_4505.jpg
その後は大迫力のスポーツ・エキスパートクラスを観戦。

999862_451518701622270_1538208471_n.jpg
久しぶりに会う従兄弟もガチムチな身体でいい走りをしていました。(写真はfbより盗用)

130811little-031.jpg
K斐さんもスポーツクラスで好走!最終回以外はだそうです(笑)。

130811little-099.jpg
懐かしい人たちと軽口を言い合いながらいい雰囲気でレース観戦。

そしてエキスパートのゴールを待ち構えていました。先頭で飛び込んできたのは逃げが決まった感じで単独でのゴール。でも、その後が続いてきません。続いてゴールした選手が『落車!集団落車!』と怒鳴りながらゴールしてきたんです。確かにその後にゴールしてくる選手が少なく、ポツポツといった感じです。
更に、『集団落車!何人か意識がない!!!』との情報が伝わりゴール地点が騒然となってきます。追い打ちをかけるように『水!水くれ!!!』の叫び声も上がり、ゴール直後の選手が水を手にそのままコースに戻っていきます。主催者車両も問答無用でコースに入って行きました。
私自身知ってる人の名前も挙がっていたので心配しながらも、何もできない私がコースに入っても野次馬以外の何物でもないし、皆に挨拶しながら会場を去りました。
レース後の爽快感も感じながらも何台もすれ違う救急車両にきな臭いものを感じていました。最悪のことにはならないだろう、ならないでいてくれ。と思いながらの帰宅でした。

その後の情報で大事は大事でも当初の『意識不明が複数人!』と聞いた時点でのレベルからは軽い結果で済んだようです。
前述の従兄弟はエキスパートレベルといいながらも集団の大きさ具合に恐怖を感じ最終回の登りを超えた所で踏むのを止めたとのこと。その冷静さと勝ちを狙う他の選手の気持ちの強さのどちらが良いかの答えを私レベルの者が出すことはできないと思いますが、そのもう少し高いレベルの場所に行きたいなと思ってしまったのも事実です。

IMG_4508.jpg
帰宅後は近所の子供たちを誘いBBQ&流しそうめん大会。あまりにも心地よい疲れに夕方の時点で大撃沈して酔い潰れてしまいました。

次回は1月延びて11月、スポーツで走れるよう頑張ります!


写真は英さんのところから多数盗用しました(笑)。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

オフシーズン。 24-12-11 [サイクルロードレース]

なかなか乗れない日々が続いています。

仕事がちょっと忙しくなったり、小1の坊主がなかなかの問題児で、僕の帰宅後は交通安全やら生活・道徳の時間を作ったり、それこそ叱り飛ばしたりの日々です。

【小学校に入って一気に遊びの世界が広がってしまった男の子】と考えれば分からないでもない事でも、親の立場から思うと交通安全については神経質になってしまいますし、当の本人は今は自転車どころかキックボードも取り上げられ徒歩で町内を遊び回っています。

僕の住む町や周辺は、この10年で開発が急激に進んだ割には道路整備が追い付いていないので、住宅街を抜け道としてスピードを出して走る車も多くなってきています。
僕がそれこそ地元のくそ坊主だった時と同じ遊びをしても、車の交通量が桁違いに増えていることが一番遊び難くなっているのかなと思っていますし、学区内でも大きな心配事の一つとなっています。

男の子ですので多少のケガはあって当然ですが、交通事故はね・・・・。


**************************************************

僕自身も風邪をひいてしまい、ここ一週間は夜も9時か10時には寝てしまう生活を続けてしまいました。fbなどを見ていると楽しそうな話題も多く、【風邪ひいてる場合じゃねぇぞ、混ぜてくれ】そんな状態です。

それにしても今年の自転車リズムは本当に悪かったです。レースはグリムMTBの一戦のみ、リトルは全てDNSでした。身体がそのレベルになかったこともあります。
子供たちが大きくなり自由時間が少なくなってきたこと、仕事でアレコレ増えてきたこと。これも歳を重ねる一面なのかな、と思いつつ流されていたところもある感じです。

まだ年は改まっていませんが、僕の自転車生活としては年末過ぎました。年も変わったと思うことにします。なので頑張ります。このブログの昔のコメントを見てたらいい言葉がありました。【攻めなくてもついて行ける余裕が気持ちと体にできたら勝てます。】まぁ、勝敗を争うまではアレとして、しっかりとレースレベルまで持っていくつもりです。それにしても身体が重いです。

日曜日は東浦マラソン。起伏の激しい10kmコース、制限時間内にゴールできるのかものすごく不安です。本気でやばい、歩くかも。

Vote For Change.gif
マラソン大会の後は選挙。【 Vote For Change ! 】とPearl JamのEddie Vedderは言っていました。変えても変えなくても一票を入れに行きましょう。
AYANOPR33.jpg
その後はボーネン会かな。










練習は明日から頑張ります。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

再始動! 24-08-01 [サイクルロードレース]

お久しぶりです!!!

この数か月の慣れない生活・・・机に向う生活・・・勉強する生活・・・ものすごいストレスが溜まる生活でした。一応、先月末で一段落、8月は自転車生活を送ろうと考えていました。
もちろんこれでキッパリ勉強をやめてしまうのではなく、最近ちょっと心が壊れてきたというか人間的に壊れてきた感じがしていたので一旦体育会系に戻ります。

8月・9月・・・願うなら10月のリトルまで自転車生活ができたらいいな、と思っています。9月のグリムMTB大会までは間違いなくトレーニングと酒を頑張りたいです。

531291_343373482409494_159147518_n.jpg
嘔吐感炸裂のMTBクロカンレース、参加メンバー最年少の僕が40歳になったのでチーム40で上位狙いたいです。過去のリザルトを見ると優勝チームは怪物レベルなので『上位』としておきます。


Image0801.jpg
新しいサイコンもセットしました。徐々にですが継続して乗ってレベルを上げていきたいです。レースに耐えることのできる身体づくりから始めないと、それこそレースを苦し楽しめませんからね。


このブログももう一度、お調子者の自転車練習日記になればいいな、と思います。最近は乗っていない&お手軽なこともあってfacebook中心でしたが、自転車生活が中心になればココに戻ります。



暑いですが、家庭も仕事も自転車も酒もおろそかにしないよう頑張りましょう!!!


<今夜の練習メニュー>
新サイコン設定のみ
今朝の体重:計測忘れ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

無念・・・。 24-06-30 [サイクルロードレース]

小雨なら家族旅行ついでに参加、としていた神坂峠ヒルクライム大会ですが、天気予報を一日見ながら考えながらDNSとしました。


20120630.jpeg
せっかく新調したのに・・・・僕の悪い癖でもあるマイナス思考スパイラルにはまりつつあります。。。。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

週末はヒルクライム大会。 24-06-29 [サイクルロードレース]

今週末日曜日(7/1)は愛知県サイクリング協会の神坂峠ヒルクライム大会。自転車に乗る機会を減らしてしまった今の僕にはタイム短縮を目指すレベルではありませんが、毎年この大会で夏の始まりを感じていた僕でもあり、今年も参加予定です。

21000155_2875_3.jpg
家族としても僕が上っている間に湯舟沢のプールで大暴れできるので毎年恒例の日帰り家族旅行にもなっています。

CIMG1194.jpg
そして・・・これが終わったら再度、机に向かう日々を始めようと思っているのでしっかりと苦しんできたいな、とも思います。
今年のタイムがどうなるのか・・・・楽しみです。


<過去の記録>
2008年 1時間06分03秒
2009年 1時間07分02秒
2010年 1時間09分
2011年 1時間16分01秒
2012年 ・・・・(重)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

週末は・・・。 24-06-25 [サイクルロードレース]

今週は6月最終週。仕事の忙しさに身構えつつも今週末は神坂峠のヒルクライム大会。
良い雰囲気の大会で好きなイベントなのにヒルクライムだから実は少し憂鬱です。。。。

CIMG9811.jpg
今のところ雨も降らない天気予報だし、かなり蒸し暑くなるかな?

今夜もメタボ解消ローラー練1時間、ビールテイスト飲料飲んで寝ます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

春アレコレ。 24-03-15 [サイクルロードレース]

*自転車編#1
またまた更新が開いてしまいました。3月は頑張る!といいながら3月は年度末でもあり、忙しい忙しいとアレコレ書くのが面倒なくらいの典型的な年度末繁忙期生活と帰宅後のサボり癖がついてしまい、乗なかっただけです。

それにしても昨日の朝のメールには驚きました。超カルのO前親分が今年一年は 飲み会大王に専念する レースから遠ざかるというメールです。体の不調があるようですが、僕自身ココまで自転車レースを楽しめているのも、O前親分から気軽に声をかけてもらい横の広がりができてレース会場でも楽しめるようになったことが大きな理由にもなっています。
親分のあのキャラクターはレース会場で 『 なくてはならない 』 存在トップランクの人ですし、さっさと治して戻ってきてほしいものです。本当、レース戦術を教えてくれる先生であり、ロリエロビッチ大将であり・・・・(略)

080810little-035.jpg
ロードバイクに乗り出して数か月目のこと、リトルの試走でシッティングでスイスイ上っていく親分にあっさり引き離される僕が焦ってダンシングし始めている瞬間です。(photo:hide-san )


*自転車編#2
最近はサボリ癖が付いた僕が仕事で疲れて帰ってきて、成長するにつれ早寝をしなくなってきた子供たちと遊んでいれば自動的に自転車乗る時間も少なくなるのも当然のことですね。
まぁ、これも幸せの一つと言ってしまえばそれまでですが、大好きでやっているのも(ホビー)自転車レースです。

img110324001b.jpg
今週末はミラノ~サンレモですね、昨年は震災直後で宮沢選手の魂の逃げとゴールラインの日の丸に感涙したものです。

家のサクランボの花も開花しました、あんずの花のつぼみも大きくなってきています。春は来た!花粉症も来た!週末は乗ります!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

謹賀新年 24-01-01 [サイクルロードレース]

あけましておめでとうございます。


CIMG1381.jpg
今年も頑張りましょう!



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - サイクルロードレース ブログトップ