So-net無料ブログ作成
検索選択
アレコレ ブログトップ
前の10件 | -

2017年。 2017-01-08 [アレコレ]

DSC00524.JPG
あけましておめでとうございます。


一ヶ月以上続いたお歳暮商戦・年末年始商戦もようやく正月3日に仕事納め(というのだろうか)をし一区切り。そうはいっても連続休暇をとることもできない環境だが、まずは落ち着いた。

やはりこの時期は心身共に疲弊しているせいか、自分自身の 『働くこと』 について考えてしまう。私は会社勤めの社会人だが、普段から決して組織に自身を埋没させるのではなく、自らの知(智)のために働こうと考えている。でも、年末年始という特殊な時間を過ごすうちにズブズブと業務に埋もれてしまい、腹の立つことも数知れずだった。

そう、前回の記事に書いたように、労働時間が300時間に近づくにつれ、『やっとれん!』が増えていった(笑)。

ただ、昨年からは新たにベトナム人の技能実習生が配属されており、彼女たちの頑張りにより私たちへの負荷が格段に減り、私もかなり楽をさせてもらった印象もある。

まだまだ、身体の疲れというか心身のバランスは悪いままだが、これは徐々に治していくしかないかな。子供たちの冬休みもあとわずか、今日明日は宿題のチェックで鬼監督となりそうだ。

ちなみに妻と娘は優雅に欧州旅。

IMG_1106.jpg
ロンドンではアビーロードの横断歩道も渡っていた(横断歩道中央が娘)。私と男坊主は留守番というか3人でアビーロードのウェブカメラ見て盛り上がっていた。


子供の成長、職場環境や立場からなかなか周りと合わせて遊ぶことが難しくなってきています。ただ、今年も懲りずに誘ってください。 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

年末。 2016-11-25 [アレコレ]

もう11月も終わり来週からは12月。と時節柄のような書き出しだが、私の中ではとっくに年末突入済。

私の勤務先は贈答物に関係がある食品業界なので、お歳暮期やその後に続くおせち料理の季節になると猛烈に忙しくなる。当然会社の業績にも大きく関係するので忙しいことは大歓迎なのだが、残業は続き、休みはなくなるので、肉体的精神的に支障をきたす時期ともなる。

体力的にも余裕があり、気分の良い時は、『すげー、こんなに注文入ってやべーよ。』と出荷作業をしていても、まるで現金を出荷しているような高揚した気分にもなる。
ただ、月の労働時間が300時間を超える辺りから 『もうやっとれん、ふざけんな。』 となってしまう。

そんな私の精神安定剤は旅行サイト。PC画面を見ながら年明け1月はどこに行こうかアレコレ妄想中。アジアも行きたい、南の海も行きたい、冬のヨーロッパも行きたい、国内の雪の温泉もいいかも、ナドナド。あ、MTBで冬の山を走り回って下山後は温泉なんてのもいいな。

果たして妄想が実行できるか、年明けからの通常業務で休みが取れない可能性もある。当たり前だが予算的な問題も。ハードルは高いがどこかには行きたい。

IMG_0991.JPG
12月の予定はすべて白紙。というか休みなしで働くので予定の入れようがないのだ。ますます年明けの妄想が膨らんでしまう。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

味噌煮込みうどん。 2016-09-26 [アレコレ]

先日、久しぶりに味噌煮込みうどんを食べてきた。正確には、味噌煮込みうどんを【店で】食べてきた。

私は生まれも育ちも名古屋。当然ながら赤味噌文化で育っているので、味噌煮込みうどんや味噌カツというものは当たり前に食べてきた。
だからこそ、普段から家で食べることも多く、家族全員の好物でもあるので余計に外食として食べることがなかった。

でも、あの独特の腰の強すぎる麺は家庭で作れるものでもないので、久しぶりに食べに行ってきた。

DSC05318.JPG
うん、美味い。山本屋本店と山本屋総本家でどう違うのか?と話題にしながらも久しぶりに食べることができて良かった。漬物も美味しかった。

ただ・・・家族5人で食べ、ビール一本飲んで諭吉さんお一人様さようなら。やはり、これからも家で食べることになりそうだ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

写真。 2016-09-21 [アレコレ]

最近カメラというか写真が面白い。偶然に偶然が重なった京都着物の女性との出会いから、写真を撮ることが俄然面白くなってきた。

私は興味のないものについては全く関心を示さない性格なので、写真に興味を持つとは考えもつかないことだった。【餅は餅屋】の言葉通り、個人的に周囲に写真を趣味とする人も多いことや、きれいな写真ならWEBや本を見ればいいと思っていたので尚更だ。

露出?絞り?なんのことだ。構図やシャッタースピードのなんとなくの意味は分かるが、言葉というか単語を知っているレベルだ。

DSC04836.JPG
小さいコンデジでこんなきれいな写真を撮れるのだから興味もわいてしまう。現状は満足しているが、実は奥が深そうだ。そしてその深みにはまる怖さ、怖いもの見たさの危ういバランス上に今立っているかもしれない。

あ、写真の水平出ししなければ。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

夏休み終盤戦。 2016-08-20 [アレコレ]

夏休み、あまり遊びに連れて出かけることができなくて可哀想と書いたのは末っ子坊主の宿題を見た時。長男坊の宿題を見ながら、まだやっていないところに付箋をつけていくと。。。

IMG_5835.JPG
全ページに渡ってやっていないところばかり。親が忙しいのを良いことにどこで遊んでたのやら。夏休み終盤、追い込みが始まる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

8月。 2016-08-19 [アレコレ]

私にとっての8月は仕事柄稼ぎ時ということもあり、休みが少ない。世間が盆休みとかで1週間前後の休みを取っている最中は、フル出勤だ。

もちろん社会人でもあるし、世間の休み時に稼ぐ会社なので特別不満はない。ただ子供たちの夏休みの宿題を見ていると、絵日記等の 『ぼくの夏のおもいで』 といったことが何一つ書いていなかった。これは可哀想に思えて仕方がなかった。もちろん自衛隊キャンプに行っているので、何とかその一点のみで絵日記も工作も済ませてしまったが。

IMG_5833.JPG
他には日帰りでどこかに遊びに行くこともなければ、近所のプールにさえ連れて行ってもいない。この夏は私が休みの日も地元PTAの行事が毎週続いていて、丸一日時間が取れなかったこともある。

このままではいけない。チンタラと三本ローラーばかりの練習が続いていたので久しぶりにロング練も考えていたけど、自転車乗ってる場合でないかな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

親と子のアウトドアキャンプ 2016-08-03 [アレコレ]

中元商戦もひと段落した7月の最後の週末、産経新聞社夕刊フジ主催の『親と子のアウトドアキャンプ』に参加をしてきた。
アウトドアキャンプと言っても普通のキャンプではなく、陸上自衛隊の駐屯地でヘリや車両に乗り、隊員の方と一緒に天幕を立てるという興味深いもの。毎年日本各地で開催されており今年で30回目だそうだ。
しかも今年は名古屋市の守山駐屯地で行われるので、私も行かない理由はないと張り切って申し込みをしていたもの。

ただ肝心の子供達は最初、『キャンプ?自衛隊?暑いの嫌だ。ばあちゃん家の花火大会に行きたい。』といった程度でテンションはあまり高くなかった。

注)自衛隊施設とはいえ写真撮影は基本自由。開会式の時に訪ねると、『ダメな場所はお伝えします』とのことだったが、結局断られることはなかった。ヘリや車両乗車時でも。
ただ、私の子供はもちろん他の参加者や自衛隊員の方の顔が写っていて、このブログ上に掲載できない物が多く、今回は写真羅列、箇条書き風に載せることとした。

<一日目>
DSC04439.jpg
開会式の後は隊員食堂で食事(この日は冷やし中華)、

DSC04455.jpg
ヘリに乗り、

DSC04524.jpg
特殊車両に乗り、

DSC04556.jpg
みんなで協力して天幕を張り、

DSC04578.jpg
非常時のコメの炊き方を教えてもらい、

DSC04582.jpg
夕食はカレーとBBQ

隊員の方と一緒に風呂に入り(もちろん写真なし)、

DSC04601.jpg
天幕で就寝。

<二日目>
起床ラッパで起きて朝食後は近くの緑地公園でオリエンテーリング。

DSC04606.jpg
大型車両で移動

DSC04632.jpg
この頃から子供達はすっかり隊員の方とも仲良くなり、懐いた感じだった。

正しい敬礼の仕方を教えてもらったり

DSC04651.jpg
天幕撤収となった。

502.jpg
(写真は第10師団HPより)
すっかり真夏の良い思い出として心に残るものとなった。閉会式、修了証書をもらい記念撮影して帰宅。

<以下リンク>
陸上自衛隊第10師団 (守山駐屯地に司令部がある)
陸上自衛隊第10師団第35普通科連隊 (今回私たちの面倒を見てくれた部隊)

<感想>
このイベントは以前より、嫁の会社の人に教えてもらっていた。『男の子のいる家なら絶対行った方が良い、本当に楽しい』と。
今年の開催が名古屋市守山区の第10師団だったこともあり、夕刊フジで案内が掲載されると早速申込みをしていた。(そのため名簿は第1組第1班だった)

前述のとおり子供たちは当初乗り気ではなく、嫁の実家近くの花火大会の方に行きたいと言っていたくらいだ。何とか『ヘリに乗れる、戦車みたいな車にも乗れる』と言いつけて参加したほどだった。
そして当日に駐屯地の門をくぐり、初めて自衛隊員の方と接するうちに興味がわいてきたのか、楽しそうに過ごしていた。

一泊二日、隊員の方と接しているうちに親しみがわいてくるというより、勝手に興味を持つのが子供だ。隊員の方の鍛え上げられたムキムキの腕の筋肉をつついて遊んだり、鉄棒で懸垂トレーニング中の人の近くによってさらに懸垂を強要したりしていた。
また隊員の方は朴訥としながらも誠実な青年ばかり。私の支援班の班長も、以前は民間企業で働いていたが志して入隊したとのこと。それ以上のことは個人のこともあるので深く聞かなかったけども、普段の自衛隊内での生活を可能な範囲で教えてもらったり私は私で興味深かった。

国と民を守るために存在する彼等。それでも存在自体を否定されることが多い彼等、近いようで遠い存在でもあった彼等。私は陸上自衛隊の方に対し、一気に身近になったと思う以上に親しみを湧くようにもなっていた。
身体は人一倍以上に鍛えて髪も短いが、見かけは普通の青年だ。その彼らが有事には身体や命を盾に私たちを守ってくれる。そのたくましさ、ありがたさ、そしてそうなってほしくない願い、私にとっても非常に有意義な時を過ごすことができた。

また、かなりの隊員の方が今回は支援班ということで私たちのイベントの手伝いや相手をしてくれた。支援班ばかりでなく、管理班の方は夕飯にカレーを作ってもらい、駐屯地の風呂や食堂も使わせてもらった。
ある意味邪魔しに行ったようなものだ。訓練の時間を削って私たちの相手をしてくれたのだから。そこまでは私の考えすぎかもしれないが、自衛隊という組織の本来の目的を考えるとそう思ってしまう。

とはいえ、参加した私たち親子にとっては段違いに陸上自衛隊に親近感を持つこととなった。どうしてもこれまでは戦闘機に意識があり、航空自衛隊の施設に行くことばかりだった。小牧や浜松など、航空自衛隊施設は常時開放されているところが近くにあるから。
だから陸上自衛隊の隊員の方と接したことは我が家親子にとっては本当にいい思い出となった。『強くて優しい』から。訓練は想像を絶する厳しさであろうし、私たちには優しかった上官も本当はめちゃくちゃ怖いんだろう。
『強いから優しい、優しいから強い、厳しい訓練をしているから強い、厳しい訓練をしているから優しい』と帰路の車中では子供達と大いに盛り上がっていた。

そして最終的には、筋肉ムキムキが子供達の心にいちばん残ったようで、車中で即席ボディビル大会になっていた。


11月には第10師団の創立記念行事も行われる。私たちの面倒を見てくれた師団に所属する第35普通科連隊の隊員の人たちも出るイベントなので一家揃って今から楽しみにしている状態だ。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

日々是業務。 2016-07-17 [アレコレ]

私の仕事柄、7月というのは稼ぎ時。つまり仕事の連続でまともに休みが取れない。しかも、落ち着いた頃に代休を、といった計画も立てられず日々是悶々。
もちろんこの三連休は出勤だ。それどころか、『連休?何それ、食えんの?』といった有様で、休暇として二日以上休んだのは、年初1月の台湾旅行以来取得をしていない事実に愕然としてしまう。

もう走って逃げ出したいと考えてるうちに、クリス・フルームのランニングを思い出してしまった。ツール・ド・フランスで、あれ程衝撃的な場面を私は見たことがあっただろうか。

RTSHXKG-1170x658.jpg
業務の疲れをフルームの『あの』パニック具合に身勝手に重ねてしまい、急にフルームのことが好きになってしまった。

何だか文章支離滅裂、ご勘弁ください。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

6月まとめ。 2016-07-01 [アレコレ]

あっという間に2016年も折り返し。6月は・・・メタボ解消ペースのローラー練習をするも、自転車の練習なのか、練習後にうまいビールを飲むための運動なのかよく分からない季節になってきた。

それ程に身体を動かして流す汗の気持ち良さを感じられる季節になり、この蒸し暑い時期が私は実はとても好きなのだ。普通の人なら嫌がるジトッとした暑さも、私にとっては身体の切れが良くなる気がする。

平日休みの先日も、朝から炊事洗濯ゴミ出しナドナドの家事をやっつけた後でローラー2時間。本当に今日はフル回転だなと独り言をブツブツ言いながらも、流れ出る大量の汗が本当に気持ち良かった。練習直後にシャワーで汗を流すも、その後1時間くらいは身体のほてりが収まらず、もう一度シャワーを浴びる有様だった。

IMG_5446.JPG
夕飯の買い物も頼まれていたので、ビールとつまみの豚足も購入。平日の静かな午後、好きな音楽を聴きながらの昼ビー(昼に飲むビール)は本当に美味しかった。

20155097_277017_670.jpg
さぁ、7月。ツールが始まる、寝不足が始まる。英雄たちの夏物語を今年も存分に楽しみたい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

一次通過 2016-06-26 [アレコレ]

英検の一次試験合格発表、予想通り 残留 通過。

何でも配点から、現時点でどのレベルにあるのか分かるようだ。私は準2級を受験したが、獲得点数は2級合格レベルか否かのところまで分かるらしい。
残念ながら私は2級合格レベルではなかった。これは完全に語彙力の問題だな。

IMG_5444.jpg
次は二次試験の面接。とても聞き取りやすい発音で話しかけてくれるのだろう。ただ、私にとって正しい英会話は人生初。学生の頃は受験英語そのものだったので、このような受験方法は初めてだ。

とはいっても面接官もそれなりに経験を積んでる人だろうから、私のブロークンイングリッシュをどう改めて臨んできたかも判断してくれるだろう。

なんだか、こういったこと。新たな世界を知ることは、やはり面白い。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - アレコレ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。